四季の風

    愛用の「一眼デジ」で撮った自然・花・風景等をアップしています~♪ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

楓 と 紅葉

楓(かえで)と紅葉(もみじ)は、植物分類上は同じですが、 楓のなかで特に 紅葉の美しい種類を「もみじ」と呼ぶ説が ある様です~
また、盆栽や造園業の世界では、葉の切れ込みの数、切れ込み具合によって両者を呼び分けている様です 例えば [造園]かえで → 葉の切れ込み(谷)が浅い、もみじ → 葉の切れ込み(谷)が深い等
秋の紅葉~300種もの園芸品種が江戸時代から作り出されています・・

楓と紅葉
2009.11. 27 「楓と紅葉-1」

楓と紅葉 
2009.11. 27 「楓と紅葉-2」



FC2 ブログランキングに参加しています
↑ 上記のバナー または ここを 「ポッチン」と 一押し「元気の源」を~,いつも有難うございます


スポンサーサイト
  1. 2009/11/27(金) 20:05:18|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

庭の 蝦蛄葉(しゃこば)サボテン 

ブラジル原産、サボテン科 明治時代に渡来し 茎は四方に垂れ 花は茎先に段々に咲きます 色はピンクや赤など咲き始めが見事です
開花時期は、11/中頃~翌1/10頃、茎が 海老に似た蝦蛄(しゃこ:寿司ネタで有名)・・に似ているところから命名されたようです
別名:クリスマスカクタス~クリスマスの頃に咲くサボテン、の意ほか デンマークカクタス 蟹葉(かにば)サボテン等花屋さんでもよく見かけます 今年も美しく咲いてくれました~

庭の 蝦蛄葉(しゃこば)サボテン  
2009.11. 19 「蝦蛄葉(しゃこば)サボテン-1」

庭の 蝦蛄葉(しゃこば)サボテン  
2009.11. 19 「蝦蛄葉(しゃこば)サボテン-2」



FC2 ブログランキングに参加しています
↑ 上記のバナー または ここを 「ポッチン」と 一押し、「元気の源」を~,いつも有難うございます


  1. 2009/11/19(木) 12:06:11|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

シクラメン (篝火花)

冬の花として人気のあるシクラメン、”真綿色した、シクラメンほど~清(すが)しいものはない~”
桜草(さくらそう)科、明治末期に渡来~開花時期は、10/20~翌4/20頃,まで咲き ます
別名:篝火花 (かがりびばな)~花の形が、ひっくりかえったような 形であるところから、篝火を連想 ・・
花言葉は、清純、思慮深い、内気、はにかみ~など

シクラメン(篝火花)
2009.11. 13 「シクラメン-1」

シクラメン(篝火花)  
2009.11. 13 「シクラメン-2」

F2ブログランキングに参加しています
↑ バナー または ここを 「ポッチン」と 一押し、「元気の源」を~,、いつもありがとうございます
  1. 2009/11/13(金) 11:41:20|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ユリオプスデージー

菊科、ユリオプス は、ギリシャ語で 大きな目を持つ、という意味で 花の姿形に由来している様です 開花時期は、 9/25~翌5月 末頃まで 長い間咲き続けます・・ 南アフリカ原産、1972年にアメリカから輸入 ~花が咲く前は 白い房に包まれ、葉っぱはおじぎ草に似て 銀白色の茎葉もきれいで 比較的寒さに強く 過湿を嫌うようです~
尚、似ている花に マーガレットがあります ギリシャ語の マルガリーテ(真珠)に 由来した名前 とも云われています

ユリオプスデージー  
2009.11. 7 「ユリオプスデージー-1」

ユリオプスデージー  
2009.11. 7 「ユリオプスデージー-2」

F2ブログランキングに参加しています
↑ バナー または ここを 「ポッチン」と 一押し、「元気の源」を~,、いつもありがとうございます
  1. 2009/11/07(土) 12:11:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:12

都忘れ(東菊:あずまぎく) 

 日本原産 菊に似た、紫色の可憐な花、 ピンク色の品種もあるようです
昔、承久の乱に敗れて佐渡へ遠流となった順徳帝は、草でぼうぼうになった佐渡の庭に一茎の野菊が紫色に咲いているのを見つけ、紫といえば京の都を代表する美しい色だったが、
私はすべてをあきらめている~ 花よ、いつまでも私のそばで咲いていておくれ、「都のことが忘れられるかもしれない~ 」 お前の名を今日から都忘れと呼ぶことにしよう 」と、
傷心のなぐさめにしたという説話と、京を去るときにこの花を目にとめ、「都を忘れることにしよう」といったことから この名前になった との説もあります 花の名はここからきたようです~
花言葉は、穏やかさ、しばしの憩い など

都忘れ(東菊)  
2009.11. 1 「都忘れ-1」

都忘れ(東菊)  
2009.11. 1 「都忘れ-2」


F2ブログランキングに参加しています
↑ バナー または ここを 「ポッチン」と 一押し、「元気の源」を~,、いつもありがとうございます
  1. 2009/11/01(日) 11:10:52|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

tomy2

10 | 2009/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。