四季の風

    愛用の「一眼デジ」で撮った自然・花・風景等をアップしています~♪ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

満作(まんさく)

春に、他の花に先駆けて咲くので 、”まず咲く花”ということでだんだんと ”まんさく”になっていった様です また、花が沢山つくので、豊年満作から命名されたとも云われ 欧米でも人気があり 魔女の榛(はしばみ) という名前もついています
細長いひも状のちぢれた花~黄色が鮮やかで、赤い種類のものもあります
この、ひも状の花弁が、陽気な踊り子の手足のようで 面白いことから、古くから花木として庭などに植えられています 開花時期は、1/25日~ 3/25日頃まで~ 万作とも書きます 花言葉は、幸福の再来(満作) ・・

満作(まんさく)
2008.1.28 「満作(まんさく) -1」

満作(まんさく)
2008.1.28 「満作(まんさく) -2」


F2ブログランキングに参加しています
ポチッと一押し、元気の源を下さいね

スポンサーサイト
  1. 2008/01/28(月) 11:42:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:10

梅(紅梅)

開花時期は、 1/20 ~4/5日頃まで、 梅は桜とちがって、咲き方も散り方もゆっくりと、
梅が咲き出すと、なんとなく春の訪れを実感します、当地筥崎宮の境内にも春はそこまで~
中国原産で、奈良時代の遣隋使or 遣唐使が中国から 持ち帰ったと云われています,
その頃は,桜より梅が、愛でられいた様ですが
平安時代からは、華やかにぱっと咲いて~、ぱっと散る潔(いさぎ)よ)さ~、桜のほうに関心が 移っていった様です  ちなみに江戸時代の梅の呼び名は、「ムメ」とか・・

梅(紅梅)
2008.1.21  「筥崎宮境内の梅(紅梅)-1」

梅(紅梅)
2008.1.21  「筥崎宮境内の梅(紅梅)-2」


F2ブログランキングに参加しています
ポチッと一押し、元気の源を下さいね


  1. 2008/01/21(月) 10:24:08|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

「和」への想い

25年前 京都に家族旅行した折、なんとなく買った扇子、中骨は黒漆塗り、
扇面は金色の輝き、御所車に 赤、白の大輪ボタンと藤の花が配された扇子は、
最上段の陳列の中から、やさしく微笑みかけてくれた~和む心と、その素晴らしさに土産として十畳・床の間に今も飾っている・・往時、あわただしい毎日、あれこれと考えなくてはならない毎日が、ホッとする心を求めていたからであろう~ 25年後、スローライフの今、「和」への想いは、更に強くなった様に思えてならない
扇子はもともと京都で生まれ、日本を象徴するものとなったようです

、「和」への想い-1
2008.1.14 「和への想い-1」

=
2008.1.14  「和への想い-2」

和を想う
2008.1.14  「和む心を求めて-3」


F2ブログランキングに参加しています
ポチッと一押し、元気の源を下さいね

  1. 2008/01/14(月) 15:35:52|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

和の心・お屠蘇

お屠蘇は、中国の三国時代(魏、・呉・蜀)の名医:華佗(かだ)が処方した漢方の万能薬、屠蘇散を浸け込んだ薬酒と云われています 屠蘇」とは、「蘇」という鬼を「屠る(ほふる)」、つまり 邪気を払う という意味で、中国では7~10世紀:唐の時代にお正月の行事となりました~
日本では平安時代、嵯峨天皇の世に宮中行事となり、その後 縁起のよいお酒として庶民にも広がった様です 家族全員で酌み交わす お屠蘇 は、邪気を払い、「無病息災」や「延命長寿」を願い、家族の絆を深める日本の習わし、日本の文化・和の心 とも言えますね


和の心・お屠蘇
2008.1.8 「和の心・お屠蘇-1」

和の心・お屠蘇
2008.1.8 「和の心・お屠蘇-2」


F2ブログランキングに参加しています
ポチッと一押し、元気の源を下さいね

  1. 2008/01/08(火) 16:13:02|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

本年もよろしくお願い致します

謹んで新春のお慶びを申し上げます
はく息も白く、寒波と共に新年を迎え 身も心もシャンとする今日この頃です
近年の温暖な新年は、今ひとつ似合わない・・
あなたさまの一年が、安穏な良い年でありますように
本年もよろしくお願い致します  2008.1.元旦

初春
2008.1.1 「初春-1」

初春
2007.1.1 「謹賀新年-1」

2007.1.1 「謹賀初春-2」
F2ブログランキングに参加しています
ポチッと一押し、元気の源を下さいね

  1. 2008/01/01(火) 13:11:37|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

tomy2

12 | 2008/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。